SYMSしんきん若手経営者の会

HOME > 会長方針

会長方針

SYMS会長

2022年度 SYMS運営方針

第47代会長
有限会社 田中鉄筋
田中 真司

「Let’s do it!」
~ワクワクSYMS!挑戦を楽しもう~

第47代会長 田中 真司

 45周年を迎え改革元年とされた2020年度から新型コロナウィルスの猛威により私たちSYMSは多くの活動が制限されてきました。その中で昨年度は会員相互の交流と縁への感謝に対する原点回帰とも言える「つながり」をテーマに、SYMSの仲間と楽しく学んできた時間の大切さが見直され、新たな形の事業が創造されてきました。楽しさは人それぞれにあらゆる形がありますが、私は自らが興味・関心を向けることを共有・共感できる仲間とワクワクしながら共通の目的に向かって新たな挑戦をするとき、心からの楽しみを得られると考えます。

 そこで、今年度は運営方針に『Let’s do it!』を掲げます。既存の在り方を問われる今だからこそ、様々な経験と知恵を持つ多くの仲間が在籍する団体であることを活かし、新たな事業に挑戦する楽しみを分かち合えるSYMSを目指します。

 本会ではSYMSの活動を会員だけではなく、広く地域の方々にも知ってもらうために、WEBやSNS等の拡充に取り組みます。そして会員以外の方とも楽しく学べる事業の企画や、同業種・同趣味といった新たな枠組みの中で新たな発見を生み出せるようなセミナー開催等、これまでと違う事業に挑戦していきます。また、これまでに接点のなかった団体との情報交換ができる交流を行い、見識を拡げるだけではなく会員企業の発展のための出会いの場とします。更に副会長を増員し、新たな事業を企画する側として参加者を募る希望参加型の特別委員会を設けることで、会員の自由な学びの場も増やしていきます。支部ではワクワクできる支部方針を合い言葉に、自然と仲間が集まってきそうな楽しめる事業を企画し、新たに開催してみましょう。

 新たな挑戦を楽しみ、笑い合い、懇親を深め語り合っていくことで、その笑顔の集まりが新たな仲間を呼び寄せ、共に楽しむ多くの仲間が増えていくことが創立50周年に向かう確かな礎になっていくと確信します。SYMSが生みだし創り上げる事業が多くの楽しみと活気を生み、会員企業の発展と地域の繁栄に繋がるよう今年度は新たな挑戦を楽しんで参りましょう。

重点方針

・新たな参集対象を持つセミナーの開催
・SYMS内外に向けた情報発信
・活気と笑顔に溢れる環境づくり
・withコロナという環境下に於いても開催可能な事業の検討・実施

ひとつ前に戻る